▼ MENU

妊娠初期に多い頭痛について

  | カテゴリ: 産前産後記事

 

こんばんは。

 

 

 

堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の産前産後ママの救世主、訪問整体ファミーユサンテの藤原です。

 

 

 

今回は妊娠初期に多い頭痛について書いていきます。

 

 

 

妊娠初期に妊婦さんが悩まされる症状として、以外に多いのが「頭痛」です。

 

原因としてはホルモンバランスの変化が関係していると言われていますが、

 

実際のところは因果関係はわかっていないのが現状です。

 

一部では「妊娠したこと」が直接の原因であるとは考えにくいという説もあります。

 

 

 

ですが、妊娠初期には体が様々な変化を起こします。

 

これは「妊娠」という大きな変化に体が反応している状態でもあります。

 

「頭痛」もそのうちの一つだと考えられています。

 

気を付けて頂きたいのは、妊娠に気づかずに自己判断で薬を飲んでしまうことです。

 

 

 

妊娠初期は赤ちゃんが大きくなるために非常に大切な時期でもあります。

 

普段から頭痛がある人はついつい薬を飲んでしまいがちですが、その成分がお腹の赤ちゃんにも影響を及ぼす可能性もあります。

 

 

 

妊娠の可能性が考えられる方は、自己判断ではなく早めに産婦人科を受診した方がいいでしょう。妊娠中に飲める薬もあります。

 

 

 

妊娠初期の頭痛 改善法や処置は?

 

先ほどもありましたが、妊婦さんが飲める頭痛薬もあります。

 

「アセトアミノフェン」という成分を含んだ薬です。アセトアミノフェンは比較的効果が弱いのですが、妊婦さんが飲んでも問題ないと言われています。

 

 

 

ですが、できれば薬には頼りたくないですよね?

 

そこで自宅でもできる方法として、温かいタオルで首を温める、または冷やすのも効果的です。

 

妊娠すると「プロゲステロン」と呼ばれるホルモンの分泌量が多くなります。

 

このプロゲステロンの働きにより脳の血管が広がりやすくなり、頭痛が起こりやすくなるとも考えられています。

 

そこで脳内の血管を引き締めるために首を冷やしたり、または温めてみたりするといいでしょう。こればかりはどちらがいいかやってみないとわからないことではあるのですが、私の経験則からいうと

 

「普段から手先、足先が冷たい方」は温めた方がいいです。

 

あくまで私の経験則なので参考までに。

 

 

 

 

 

以上、色々と記してきましたが妊娠の可能性が考えられる方は早めに産婦人科を受診した方がいいでしょう。

 

その際に妊娠の可能性をしっかりと伝えておくことが大切です。

 

 

 

お腹の赤ちゃんと、大切なママの身体のために早め早めに備えることが何より大切です。

 

 

 


忙しいママのためにLINE@友達登録で24時間予約&お得な情報をGET↓

 https://line.me/R/ti/p/%40nyq1259o

 

f:id:kouseistaffblog:20170522114915p:plain


f:id:kouseistaffblog:20170522114804p:plain

 

この記事の関連記事

  こんにちは。       堺市の産前産後ママの救世主、こうせい鍼灸整体院の藤原です。       今回は妊娠すると真っ先に思い浮かぶ症状の代表例、つわりについて書いていきます。       つわりの症状   ・吐き

こんにちは。   堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の産前産後ママの救世主、訪問整体 ファミーユサンテの藤原です。   今回は質問が多い「産前産後の骨盤ベルト」について書いていきますね。   骨盤ベルトって何?目的は? 「骨

こんにちは。 堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の産前産後ママの救世主、訪問整体 ファミーユサンテの藤原です。   今回は最近急増している「産後うつ」について書いていきます。   産後ママは出産後いきなり子育てが始まります。大仕事の


併設サロンの

ご案内

↑バナーをクリックまたはタップ↑

~お知らせ~

ファミーユサンテの

LINE@ができました。

LINE@友達登録で

初診の方には

お得なクーポンをプレゼントいたします

アーカイブ

2019

最新記事

※往診中や診療中は電話に出られないことがございます。

その際はお手数ですが留守番電話にお名前とご連絡先を

お残し下さい。後ほどこちらからご連絡させて頂きます。

メールフォームかLINE@なら24時間ご予約頂けます。

診療時間

9:00~21:00

 

 

休診日

不定休

こんにちは(ご挨拶)

私の母は助産師をしており、私が小さいころから現場でたくさんの命を取り上げてきました。私も小さいころからその姿を見てきました。そのころから思っていたことが、女性の妊娠、出産は大仕事だってことです。本当に命懸けで一つの命を誕生させる。子供ながらにいつも感動していました。

 その分、体への負担も大きいのだということは薄々感じていましたが、真剣に考え始めたのは開業してから、自分の子供ができてからでした。恥ずかしい話ですが、自分の妻が産前産後に苦しんでいるのに腰をさするくらいしかできませんでした。そこからは性根を入れなおして真剣に産前産後の整体、手技を学びました。おかげで今では妻にも自信を持って治療できるし、この地域のママさんを救いたいという強い思いを持って治療院を経営しています

 産前産後のお体でお悩みの方は是非訪問整体ファミーユサンテまでご相談ください‼

大切な赤ちゃんを育てていくお力添えができればと考えております。


院長 藤原康道

柔道整復師、鍼灸師、エステティシャン