▼ MENU

妊娠中の代表的症状 つわりについて①

  | カテゴリ: 産前産後記事

 

こんにちは。

 

 

堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の産前産後ママの救世主、訪問整体ファミーユサンテの藤原です。

 

 

 

今回は妊娠すると真っ先に思い浮かぶ症状の代表例、つわりについて書いていきます。

 

 

 

つわりの症状

 

・吐き気

 

・嘔吐

 

・嗜好が変わる

 

・匂いに敏感になる

 

・心理的不安定

 

・眠気

 

・その他体調の変化

 

など様々なものがありますね。

 

つわりは全くないかたもいれば、妊娠16週前後まで続く方もおり症状も多岐にわたります。

 

 

 

つわりの原因は?

 

これだけ明確に症状が出ている人が多いにもかかわらず、はっきりとした原因はわかっていません。

 

妊娠初期に起こることから、妊娠によって分泌量が増える「hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)」や「プロゲステロン」などのホルモンが脳の嘔吐中枢を刺激して起こる可能性も指摘されていますが、つわりが全くない人もいることを考えると、ホルモン分泌だけが原因ではなく様々な要因が絡み合って起きていると考えられています。

 

 

 

つわりのピークは?いつからいつまで続くの?

 

個人差はありますが、大体8~11週くらいがピークと言われています。

 

先ほども書いた通り、16週くらいまでにはほとんどの方が治まってます。

 

しかし、中にはずっとつわりが続く人もいます。そういった方は、妊娠悪阻になっている可能性もありますので、その場合は治療が必要になります。

 

我慢せずに早めに産婦人科を受診しましょう。

 

 

 

つわりの対処法は?

 

前述したとおり、はっきりとした原因がわかってない以上症状を軽減しながら、上手に付き合っていく必要があります。

 

つわりは肉体的な辛さだけでなく、精神的な辛さも伴います。

 

「赤ちゃんのためにしっかり食べないといけない」「いつまで続くんだろう?」といった不安がストレスになることも。

 

でも安心してほしいのは、妊娠初期はお母さんの身体に蓄えられた栄養でも赤ちゃんは成長します。

 

無理をしてストレスを感じてしまう方が赤ちゃんには悪影響なので、一人で抱え込まずに周りの協力を得ながら乗り越えていきましょう!

 

 

 

次回は症状別、つわりの食事法を書いていきますね。

 

お楽しみに!


 

 

忙しいママのためのファミーユサンテLINE@友達登録はこちら↓

 

 

 

f:id:kouseistaffblog:20170522114915p:plain

 

f:id:kouseistaffblog:20170522114804p:plain


この記事の関連記事

  こんばんは。       堺市の産前産後ママの救世主、訪問整体ファミーユサンテの藤原です。       今回は妊娠初期に多い頭痛について書いていきます。       妊娠初期に妊婦さんが悩まされる症状として、以外に多い

こんにちは。   堺市の産前産後ママの救世主、こうせい鍼灸整骨院の藤原です。   今回もつわりについて書いていきますね。   前回も書きましたが「つわり」は妊婦さんが最初に直面する試練です。 妊娠は喜ばしいことではあるのですが、つわり

こんにちは。   堺市の産前産後ママの救世主、こうせい鍼灸整体院の藤原です。   今回はすべての方にとってですが、特に産前産後のママに大切な水分補給について書いていきます。   通常妊娠していなくても、人間は一日1.5リットルの水分補給


併設サロンの

ご案内

↑バナーをクリックまたはタップ↑

~お知らせ~

ファミーユサンテの

LINE@ができました。

LINE@友達登録で

初診の方には

お得なクーポンをプレゼントいたします

アーカイブ

2019

最新記事

※往診中や診療中は電話に出られないことがございます。

その際はお手数ですが留守番電話にお名前とご連絡先を

お残し下さい。後ほどこちらからご連絡させて頂きます。

メールフォームかLINE@なら24時間ご予約頂けます。

診療時間

9:00~21:00

 

 

休診日

不定休

こんにちは(ご挨拶)

私の母は助産師をしており、私が小さいころから現場でたくさんの命を取り上げてきました。私も小さいころからその姿を見てきました。そのころから思っていたことが、女性の妊娠、出産は大仕事だってことです。本当に命懸けで一つの命を誕生させる。子供ながらにいつも感動していました。

 その分、体への負担も大きいのだということは薄々感じていましたが、真剣に考え始めたのは開業してから、自分の子供ができてからでした。恥ずかしい話ですが、自分の妻が産前産後に苦しんでいるのに腰をさするくらいしかできませんでした。そこからは性根を入れなおして真剣に産前産後の整体、手技を学びました。おかげで今では妻にも自信を持って治療できるし、この地域のママさんを救いたいという強い思いを持って治療院を経営しています

 産前産後のお体でお悩みの方は是非訪問整体ファミーユサンテまでご相談ください‼

大切な赤ちゃんを育てていくお力添えができればと考えております。


院長 藤原康道

柔道整復師、鍼灸師、エステティシャン