MENU

産前産後の骨盤ベルトについて② 正しい巻き方

こんにちは。

 

堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の産前産後ママの救世主、訪問整体 ファミーユサンテの藤原です。

 

本日は前回の続き「骨盤ベルト」の正しい位置について書いていきますね。

 

その前にまずは骨盤の基礎知識を軽くお話させて頂きます。

f:id:kouseistaffblog:20171219095926j:plain

 

骨盤は逆三角形

上記の図を見てもらえればお分かりかと思いますが、骨盤は本来逆三角形の形をしています。また、それぞれの骨の名前は参考程度で構いませんが、真ん中にある恥骨結合もイメージして頂けると今後のお話も聞きやすくなってきます。出産の際はこの恥骨結合が緩むことによって赤ちゃんの通り道が出来上がります。

これは帝王切開も普通分娩も関係なく緩みますので、ママにはこの恥骨結合を締めてもらいたいイメージです。

 

よくやってしまう巻き方

f:id:kouseistaffblog:20171219100935j:plain

ママさんではない腰痛の方でも、よく骨盤ベルトを巻いていらっしゃるかたはお見掛けします。ですがその位置に関しては、全ての人が正しいとは言えないです。

骨盤ベルトも症状に合わせて、巻く位置があるので、是非ともご相談頂きたいと思っております。

よくされていらっしゃるのが上記の上前腸骨棘の位置で巻いてしまっている方です。

「筋膜性腰痛」や「腰椎の前弯不足」といった症状の方は図の位置で大丈夫なのですが、先ほども書いた通り、骨盤は元々逆三角形です。

 

図の位置で巻いてしまうとママさんや恥骨結合を固定させたい方には良くないのです。

 

目安は大転子

f:id:kouseistaffblog:20171219102141p:plain

ではどのようにして巻けばいいのか?

目安としては「大転子」といったところを中心にして巻けばいい感じになります。

図の通り大転子は恥骨結合の真横にあり、ここを両サイドから押さえることで恥骨結合も締まってくれます。

さらに理想的な骨盤の逆三角形にも導いてくれるので、産後のママさんには是非やってもらいたいですね。

 

まとめ

いかがでしたか?産後ママにとってもマタニティママにとっても大切な「骨盤ベルト」。今回紹介したものはざっくりとしたものですが、正しい知識を身につけて快適なママライフを過ごして頂きたいですね。

 

次回もお楽しみに!!


忙しいママ達のためのLINE@友達登録で24時間予約はこちら↓↓


ja.png


line_banner.png


出張専門エステ・ボディメイクサロン美訪のホームページはこちら↓↓


美訪ヘッダー.jpg

この記事の関連記事

こんにちは。   堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の産前産後ママの救世主、訪問整体 ファミーユサンテの藤原です。   今回は質問が多い「産前産後の骨盤ベルト」について書いていきますね。   骨盤ベルトって何?目的は? 「骨

こんにちは。   堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の産前産後ママの救世主、訪問整体 ファミーユサンテの藤原です。   今回は産後のホルモンバランスについて書いていきますね。   目次 [ホルモンバランスが乱れる原因は?] [

こんにちは。 堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の産前産後ママの救世主、訪問整体 ファミーユサンテの藤原です。   今回は最近急増している「産後うつ」について書いていきます。   産後ママは出産後いきなり子育てが始まります。大仕事の


併設サロンの

ご案内

↑バナーをクリックまたはタップ↑

~お知らせ~

ファミーユサンテの

LINE@ができました。

LINE@友達登録で

初診の方には

お得なクーポンをプレゼントいたします

アーカイブ

2017

最新記事

※往診中や診療中は電話に出られないことがございます。

その際はお手数ですが留守番電話にお名前とご連絡先を

お残し下さい。後ほどこちらからご連絡させて頂きます。

メールフォームかLINE@なら24時間ご予約頂けます。

診療時間

9:00~21:00

 

 

休診日

不定休

こんにちは(ご挨拶)

私の母は助産師をしており、私が小さいころから現場でたくさんの命を取り上げてきました。私も小さいころからその姿を見てきました。そのころから思っていたことが、女性の妊娠、出産は大仕事だってことです。本当に命懸けで一つの命を誕生させる。子供ながらにいつも感動していました。

 その分、体への負担も大きいのだということは薄々感じていましたが、真剣に考え始めたのは開業してから、自分の子供ができてからでした。恥ずかしい話ですが、自分の妻が産前産後に苦しんでいるのに腰をさするくらいしかできませんでした。そこからは性根を入れなおして真剣に産前産後の整体、手技を学びました。おかげで今では妻にも自信を持って治療できるし、この地域のママさんを救いたいという強い思いを持って治療院を経営しています

 産前産後のお体でお悩みの方は是非訪問整体ファミーユサンテまでご相談ください‼

大切な赤ちゃんを育てていくお力添えができればと考えております。


院長 藤原康道

柔道整復師、鍼灸師、エステティシャン


© 2018 産前産後骨盤矯正・こども整体なら訪問整体ファミーユサンテ 堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市まで出張可能! All rights reserved.